第一鑑定リサーチは、不動産の鑑定評価・CRE診断・広大地判定・底地評価・借地借家・相続などに関わる問題を解決します。

株式会社第一鑑定リサーチ

  • お問い合わせ・ご相談
  • 会社概要
  • サイトマップ
お問い合わせ・ご相談は
092-724-6566
営業時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)
無料相談は、こちらへ
サービスのご案内
  • 不動産鑑定評価
  • 不動産コンサルティング
  • 補償コンサルタント
  • 公的評価
弊社では、不動産に関する資料をご用意しています
  • 福岡県地価公示 価格要覧
  • 地価公示 エリア版

Q1:不動産の売却・購入や交換を検討しているが、価値判断が難しい?

A1:事前の鑑定評価により不動産取引を円滑にします。

土地や建物を売りたい・買いたい・交換したい時や公共用地の取得・売却の時には、不動産の適正な価格を知ることが大切です。事前の評価で取引や公共事業を安心して進めることができます。


Q2:ビルやマンション・土地を賃貸借したいが適正な賃料や賃料の改定など、どうしたらいい?

A2:適正な賃料の算出により解決に導きます。

貸しビルやマンションなど、だれもが納得のいく適正な家賃を算出します。また、土地の賃貸借についても適正な地代を算出します。その他、借地権・底地・借家権などの権利関係にも鑑定評価がお役に立ちます。


Q3:相続財産の公平な分配を行いたい。また、企業収益に関して節税対策を立てたい?

A3:公平な相続財産の分配や企業の節税対策を支援します。

不動産の鑑定評価を行うことにより公平な相続財産の分配ができます。また、企業の節税対策に関してもさまざまなご提案で支援しお役に立ちます。


Q4:事業資金の不動産担保融資に関して、不動産の適正な時価評価額を知りたい?

A4:当該資産の価格を明らかにします。

土地や建物を担保にしてお金を借りる場合、または貸す場合に当該資産の価格が明らかなことは絶対条件です。対象不動産の価値を知り明確に評価することで、予期せぬトラブルを回避していかなければなりません。


Q5:不動産の証券化を活用したいが、将来の売却可能価格などの収益を知りたい?

A5:期待できる収益と将来の売却可能価格を評価します。

不動産を裏付けとする証券化商品に機関投資家などが投資する場合や、特定目的会社に金融機関が融資する場合、その不動産からどれくらいの収益が期待でき、将来の適正な売却可能価格を知る必要があります。


Q6:企業の財務状況の公開に従った減損会計や、合併などに伴った土地の時価評価を行いたい?

A6:適正な時価評価を表示し、企業会計を支援します。

国際的な会計ルールの流れの中で、企業の財務状況を開示するため減損会計への対応などのお手伝いをします。また、合併や株価評価を行う場合には保有する不動産の時価評価が必要です。あらゆる企業会計のお役に立ちます。


Q7:企業経営における不動産の管理、および運営を見直したい?

A7:更正会社などの資産状況の把握を支援します。

経済的に窮地にある株式会社について事業の維持更正を円滑に行うため、自社ビルや所有不動産の資産価値を正確に把握して事業再建の支援をいたします。


Q8:新しい制度や税法を理解し、その利点を活かして時代に対応する不動産活用がしたい?

A8:不動産の専門家、不動産鑑定士にお任せください。

共同ビル建築に当たっての権利調整や定期借地権制度を活用した住宅開発など、私たちは不動産活用に関して新たな手法による、総合的な「まちづくり」のお手伝いをいたします。